« 初めての・・・・・新年会  | トップページ | 昇級・昇段審査に向けて »

2013年1月17日 (木)

三木 和信 先生

~ 堤子ども空手教室 ~

先生の紹介です note

Img_0352_convert_20130117194113


 三木 和信 師範

正剛館福岡本部 圓應寺道場 会長

日本空手道正剛会理事長   範士九段

全日本空手道連盟        教士八段

日本空手道連合会常任理事  教士八段

 昭和37年4月より、初代正剛館宗家 多田正剛先生の正式認可を

受けられ、空手道の指導を始められました。

 圓應寺道場の第一歩でした。

 

 以来50年。巣立った門下生3500人。福岡市の各区、隣接する

糸島市、筑紫野市に14支部を有しておられます。

 (正剛館 福岡本部 圓應寺道場 創立50周年記念誌より 抜粋)

 

 

 つつみ教室での 三木師範は、お人柄のせいか、

柔和でやさしい先生・・・・・ という、イメージもありますが、

稽古や礼儀に対して、ものすごく厳しい先生です。

厳しいところは厳しく。

その中でも、子どものちょっと頑張ったところを見つけて

褒めて下さるので、褒められた日は、子どものテンションも

一気に上がります up 

 熱心に小さい子(年中さんくらい)にでも、同じところを何度でも、

根気よく教えて下さる姿勢に、子どもをお預けしている保護者側も

安心感を感じています。

 

 三木師範の熱意と愛情あふれるご指導に感謝しつつ・・・・・

 これからも宜しくお願い申しあげます shine

 

« 初めての・・・・・新年会  | トップページ | 昇級・昇段審査に向けて »